トイレのつまり

男性トイレの小便器のつまりは尿石が原因?対処と解消方法を解説

2017/07/24

トイレ

「突然男子トイレの小便器がつまってしまった!」

「最近小便器の流れが悪く、いやな臭いがして困った!」

「小便器がつまる原因がなんだかわからない?」

「小便器がつまる原因はわかったけど、どう対処したら良いの?」

「小便器がつまった時って自分で修理できるの?」

「修理するにはどんな道具を使用すれば良いの?」

「自分で修理すると、どのくらいの費用がかかるの?」

「修理が自分で出来ないときはどうすればいいの?」

「修理を頼む業者はどうやって探せば良いの?」

「業者に修理を頼むと、どのくらいの修理代がかかるの?」

こんなことであなたはお困りでは無いでしょうか?
トイレのトラブルってどうしても大便器の方に気が取られがちですが、案外小便器でもトラブルは起こりやすく、特に排水がつまることはよくある故障のひとつです。
でもいざそんな状況が発生しても、どう対処したら良いかは余り知られていないので、つい慌ててしまいますよね。
今回は男性トイレの小便器のつまりの対処や原因について、動画も交えてわかりやすくご紹介しましょう。

今月のピックアップ水道業者
水道修理隊

【おすすめのポイント】

割引キャンペーン中につきの基本料金2000円~
※期間限定

・出張お見積り無料

・24時間予約受付可

・深夜割増料金ナシ

・土日祝祭日割増料金ナシ

・365日年中無休

詳しくはこちら
↓ ↓ ↓

トイレの修理2,000円~水道修理隊



目次

男性トイレの小便器のつまりの原因は?

小便器は大便器と比較してみると、元々排水管が細く手流れる水量も少ないこともあって、排水管が詰まりやすくなっています。
排水管のつまりの原因となる事にはいくつか考えられる事があって、原因によって対処の方法も違ってくるので、まずはつまりの原因を正しく調べてみましょう。

尿石が原因でつまる

小便器のつまりの原因として圧倒的に多いのが、手入れをしないで使用し続けることによって尿石が排水管に付着していき、その尿石が固まってしまう事が上げられます。
異臭がすることも多く、尿石が固まってそのまま雑菌が繁殖してしまい、異臭を発生させる原因となっているようです。

異物混入が原因でつまる

異物混入が原因となってつまることも十分予想され、大便器よりも細い排水管のために、異物が詰まってしまう可能性は高くなります。
子供のいたずらによって小さなおもちゃなどが混入したり、ティッシュやトイレットペーパーなどの紙類が原因となる事もよくあるケースです。
当然異物が混入すると排水をふさいでしまうので、それが原因となって尿石がたまる複合的な原因となる事も十分にありえます。

小便器がつまった時の対処方法は?

トレイ

小便器がつまった時の対処方法としては、ラバーカップを使用してみる方法や尿石除去剤デオライトを使って直す方法があります。
それぞれ使い方も違うので、適切な処置を取るように注意しながら対処してみましょう。

ラバーカップを使用してみる

まず始めに試して頂きたいことに、ラバーカップを使用してみることをおすすめします。
ラバーカップは本来大便器の排水管がつまった時に使用する道具ですが、まだやわらかい尿石やその他の異物が入っている場合などでは効果を発揮します。

ラバーカップってどんな道具?

ラバーカップとは、棒の先端にゴムラバーで出来た半球状のカップが取り付けてあり、トイレ・お風呂場・流し台など排水管のつまりを直すときに使用する清掃用具です。
ラバーカップという名称以外に「スッポン」「プカプカ」「パッコン」「吸引カップ」「吸引器」等と呼ばれることもあります。

ラバーカップの種類は?

ラバーカップの種類には大きく分けると和式用と洋式用の2つの種類があります。
一般的に100均やホームセンターなどで見かける半球状のカップ型は和式用で、サイズは大小2つのサイズがあるので、使用する便器に合わせて選びます。
もうひとつは和式用の半球状のカップ型の先端に突起があるタイプが洋式用で、こちらにも大小2つのタイプが出ています。
中には突起が出ていて、半球状の周りにゴムのツバがついていて、より洋式のトイレの節水型の複雑な形状に対応したタイプも発売されています。
今回のような小便器のつまりを解消する目的で使用する場合なら、小便器の場合突起があると邪魔になってしまうため、和式用の小サイズを使用すると良いようです。

ラバーカップはいくらくらいするの?

一般的なラバーカップならサイズやタイプの違いはあっても、大抵の物なら1,000~3,000円ほどの金額で購入できます。
もともとそれほど複雑な構造でも無く、素材にも高価になるようなものは使われていないので、こういった価格で出来るのでしょう。

ラバーカップはどこで購入できるの?

ラバーカップは安い物なら100円ショップでも購入できるほか、身近なホームセンターなら間違いなく販売している身近な商品です。
もちろんアマゾンや楽天市場など通信販売サイトからの購入も可能で、まちがった物を購入しないようにホームセンターなどでは店員さんに自分の家のトイレの形状などを伝えて、正しいサイズの物を購入しましょう。

ラバーカップを使った小便器のつまりの解消方法は?

①ラバーカップを使った小便器のつまりの直し方は、まずフックを使って着脱トラップを外します。

②排水口にしっかりとラバーカップを密着させて、静かに押してから力を入れて一気に引きます。
引き抜く動作が大きいと水が跳ね返ってくるので注意しながら作業をしましょう。

③一度だけで無く、何回かこの動作を繰り返します。

詳しくはこちらの動画を御覧ください。

ラバーカップの正しい使い方!洋式和式のトイレつまり対策

真空式パイプクリーナーを使えばさらに強力です!

ラバーカップを使用しても直らない場合におすすめなのが真空式のパイプクリーナーで、大型の水鉄砲のような形で、ラパーカップに吸引するポンプが取り付けてあります。
ラバーカップよりもポンプを使うことでより強力に吸引できるので、ラバーカップを使用してもダメだったらこの真空式パイプクリーナーを使用してみるのも1つの方法です。
使い方も簡単で、空中でハンドルをゆっくりと押し上げてカップを便器の穴に押し当てて、ハンドルを勢いよく引くだけで、1度だけでなく何度か繰り返すことでつまりが直ることがあります。
価格もラバーカップよりも幾分高めで2,000~5,000円ほどで、ホームセンターなどで購入できて、先端のゴムの部分を大便器用と小便器用の両方が交換して使用できるタイプも発売されています。
ラバーカップよりも多少高いものの、大小どちらの便器にも使えて洗面所やお風呂場などどこでも使える事を考えると、用途が多くラバーラップよりも使い道は多い様です。

パイプクリーナーの使い方。おすすめの真空式とワイヤー式も紹介します

尿石除去剤デオライトを使って解消する

ここまで男性トイレの小便器のつまりの直し方として、ラバーカップを使った修理方法をご紹介してきましたが、ラバーカップで取れるつまりはまだやわらかい尿石の場合です。
尿石が固まって排水管の中に張り付いていては、ラバーカップで完全に除去することは難しく、その時に利用するといいのが尿石除去剤デオライトです。

尿石除去剤デオライトってどんな物なの?

男性トイレの小便器には頑固な尿石がたまりやすく、尿に含まれるたんぱく質とリン酸カルシウムが分解されて発生する尿素が結合して結晶化して排水管のつまりや悪臭の原因となります。
そんな尿石を短時間で融解除去して、頑固なつまりや各週を解消してくれる強力な尿石専用の洗浄剤です。
尿石除去剤デオライトには、医薬用外劇物に指定されていない環境に配慮した製品もあれば、医薬用外劇物に指定されている製品もあり、購入するときには名前や住所などの提出が必要となります。

尿石除去剤デオライトはいくらくらいするの?

医薬用外劇物に指定されていないタイプの製品であれば、1,000~2,000円ほとで購入できて、医薬用外劇物に指定されている強力タイプだと2,000~3,000円ほどの価格で販売されています。
中にはラバーカップとセットで販売されている製品や、便器を洗浄するクリーナーとセットになっているお得なタイプも販売されているので、はじめから購入する予定ならセット品はお得になりますよね。

尿石除去剤デオライトを使った小便器のつまりの解消方法は?

それでは尿石除去剤デオライトを使った小便器のつまりの直し方を解説します。

用意する道具は?

尿石除去剤デオライトを使った小便器のつまりを直すときに使用する道具としては、灯油給油用ポンプ・ゴム手袋・トイレ掃除用ブラシ・バケツ・雑巾などです。
どの道具の大抵の家庭にあるか、無くてもホームセンターなどで安価で入手できます。

①はじめに着脱トラップを外しますが、外し方は針金などを使ってフックを作り、トラップの穴の空いているところに引っ掛けて、そのまま持ち上げると外れます。
専用のフックも販売されていますが、針金などで代用しても問題ありません。

②水のたまっているところにポンプを差し込んで、バケツに中にたまっている水を吸い出し、水が空になったのを良く確認します。

③尿石除去剤デオライトを説明書きをよく読んで必要な量を便器に注入し、その後に5分間ほど浸しておいた後にブラシで磨きます。

④ブラシで磨いた後に、さらに15分ほどそのまま放置しておき、最後にバケツの水を流して完了です。

⑤1度この一連の作業をやってみても十分に尿石が取れていない時には、この作業を繰り返し行ってください。

詳しくはこちらの動画も参考にしてみてください。

ラバーカップとの併用

尿石除去剤デオライトを使って尿石が溶けたとしても、完全に溶けきれない状態だと排水管でつまってしまう危険性もあります。
そんな時には尿石除去剤デオライトを使った後にあらためてラバーカップや真空式パイプクリーナーを使って、つまりを取り除くと良いでしょう。

尿石除去剤デオライトを使用する上での注意点

尿石除去剤デオライトを使用する上での注意点を記載します。

浄化槽の場合は中和が必要

尿石除去剤デオライトを使用する場合、下水道であれば問題ありませんが自宅のトイレが浄化槽の場合には、尿石除去剤デオライトは酸性が強いために中和が必要となることがあります。
中和が必要かどうかについては、尿石除去剤デオライトを購入するときに良く確認した上で、必要であれば一緒に中和剤も忘れずに購入しましょう。

付着に注意する

洗浄作業を行うときには手にはゴム手袋を着用して、衣類・顔・手・足・壁・タイル・ラバーマット・金属面などに薬品が付着しないように十分に注意して作業しましょう。
万が一付着してしまった時には、すぐに水でよく洗い落とすようにしましょう。

ワイヤーブラシを使用してみる

排水管のつまりを直す道具にワイヤーブラシがあり、ワイヤードレンクリーナー・ワイヤーパイプクリーナーなどと呼ばれることもあります。
ワイヤーブラシは普通にホームセンターなどで購入することが出来て、価格も1,000~2,000円ほどで購入することができます。
使い方は簡単で、排水口に差し込んでグリップ両手でグルグルと回しながら、パイプの奥の方まで先端を差し込んでいき清掃します。
家庭用のワイヤーブラシは、プロが使っているタイプよりも先端部分は細く柔らかく出来ているために、取扱はしやすいものの、汚れやつまりが確実に取れるとは限りません。
排水管は複雑に入り組んでいて、ワイヤーブラシを使用してもすんなりと奥まで通すことは難しいことも多く、プロがやってもなかなか難しい時も多いようです。
そのためあくまでもワイヤーブラシを使用する時は、ラバーカップや尿石除去剤デオライトを使用した後の仕上げ程度での使用にとどめておきましょう。

小便器のつまりを水道業者に頼んで直してもらう

トイレ

それでも自分で直すことが出来ない場合は水道業者に頼むのも一つの手になります。

水道業者に頼むときはどうやって探せばいいの?

水道業者を探すときはタウンページなどから探す方法もありますが、はじめて依頼するのでどんな業者なのか不安で頼みにくいですよね。
そんな時におすすめなのが、各自治体には指定給水装置工事事業者という登録制度があって、一定の基準をクリアした業者だけが登録される制度です。
自治体が認めている業者となれば、怪しい業者などは当然含まれることが無いので、安心して依頼することが出来ますね。
各自治体の上下水道課などに問い合わせたり、自治体のホームページや機関誌などで確認することが出来ます。
また最近では、良心的な業者だけを比較して斡旋してくれる水道業者斡旋サイトがあるので、知らない業者に依頼するのに不安があるときには、こういったサービスを利用してみる方法もあります。

水道業者はどんな作業をするの?

基本的に水道業者が行う作業は、ここまでご紹介したようなラバーカップを使用したり、尿石除去剤デオライトを使用したりするところはそれほど違いがありません。
ただ素人が行う作業には限界があり、尿石が完全に取り切れなくてまた短期間で同じような状態になる可能性があります。
その点水道業者の場合は、便器内部の排水管の状態を十分に確認した上で作業を進めるので、汚れが取れきれないようなことはありません。
具体的な作業としては、ラバーカップ・尿石除去剤デオライトを使用する事はもちろん、状態によっては便器を一旦取り外し、ワイヤーブラシ・高圧洗浄機などを駆使して徹底的に汚れを落とします。

水道同業者に頼むとどのくらい費用が掛かるの?

基本的な作業料金は5,000~8,000円ほどで、これに材料費(尿石除去剤など)2,000~4,000円、出張料2,000~4,000円などが合算された金額となります。
また早朝や夜間など時間外に依頼した場合は、時間外の追加料金が20%程度加算されるところが多いようです。
これらの作業は便器取り外しまでは行わない場合の作業料金で、便器を取り外しての作業や高圧洗浄機を使用しての作業になると10,000~20,000円ほどの作業料金がかかります。
もちろんすべての業者の料金がこの範囲で出来るというわけではありませんが、修理を依頼する上での一つの目安として覚えておけば、実際に料金の見積もりを頼んだり請求されたときに、適正価格かどうかの判断になります。

おすすめの水道業者はこちら


当サイトおすすめの水道会社は「スマイル水道サービス」です。

おすすめのポイント
業界最安値の基本料金1000円

・他社見積もりより高い場合は更に値引き

・現地見積りが無料で見積もり後のキャンセルも無料

・支払いは後日対応も可能

・対応エリアは東京、埼玉、神奈川、千葉

・365日年中無休、即日対応

 

水トラブル修理までの流れ


トラブル解決流れ1

最短で30分で駆けつけてくれます。

詳しくはこちらよりどうぞ。

スマイル水道サービス

スマイル水道サービス  

さいごに

ここまで男性トイレの小便器のつまりの直し方や原因についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
小便器のつまりの原因については尿石による汚れがほとんどで、対応の仕方も限られてくるので素人でもある程度の状態までなら対応できる可能性は高いです。
特殊な工具なども必要なく、ラバーカップや尿石除去剤デオライトなどだけでも修理できる事も多いので、まずは自分で小便器のつまりについて取り組んでみましょう。

-トイレのつまり
-, , , ,