トイレのつまり トイレの便器に物を落とした

トイレの便器の水たまりの水位が低い。原因と修理方法とは?

2018/06/24

トイレ

「最近トイレの便器の水たまりの水位が低い!」

「トイレの便器の水がほとんとたまらない!」

「便器の水たまりの水位が低い原因がよくわからない!」

「水たまりの水位が低い症状って自分で直せるの?」

「自分で修理をするにはどうやってやれば良いの?」

「自分で修理をするにはどのくらいお金が掛かるの?」

「自分で直すのは自信がないから業者に頼みたいけど、どこに頼んだら良いの?」

「業者に修理を頼むと、どのくらい費用がかかるの?」

こんなことであなたはお困りでは無いでしょうか?
便器の中は常に適量の水がたまっているのが正常なわけですが、これが突然たまらなくなったり、水位が低くなったりすることがあります。
これの原因として考えられる事にはいくつかありますが、軽度の紙詰まりなどから重度の便器の破損までいろいろとあります。
こう言った症状を修理をしないでそのまま使用していると、トイレの中から悪臭が発生する原因となったり、今までよりも汚れがつきやすくなって掃除の手間が掛かってしまいます。
そのためにもこう言った症状が現れたら、速やかに対策を取る必要があります。
今回はそんなトイレの便器の水たまりの水位が低い、水がたまらないといった原因と修理方法について、自分で対処する方法や業者に頼む方法などをご紹介しましょう。

トイレの構造についてはこちらをご覧ください。

便器に水がたまらない・水位が低いの軽度の場合

便器に水がたまらない、もしくは水位が低い場合の軽度のケースを紹介します。

軽度の原因は?

便器に水がたまらなかったり水位が低い時の軽度の原因として考えられる事は、便器の奥で紙や便が詰まっている状態の時に、水たまりの水を吸い込んでしまって水位を下げたりたまらなくなる事があります。
小さい子供がいる家庭では、おもしろがってトイレットペーパーをたくさん引き出してしまい、それをそのまま便器の中に入れて流してしまうと、よくこういった現象が起きやすくなります。
またトイレのタンクの水の量は、その便器で便を流すのに必要な量を計算して作られていることから、計算している量よりも多くの便が流れるとつまりの原因につながります。

解決方法

紙詰まりや便詰まりが原因であれば、一般的に発売されているラバーカップを使用して、詰まりを除去して上げれば、かなりの確率で解決できるはずです。
まず現在の状況を良く把握した上で、紙詰まりや便詰まりが原因と思われるときには、ラバーカップを使って「静かにゆっくりと便器にラバーを押し込んで、一気に力を入れて引く」ことが基本動作です。
この基本動作を1度だけでなく2度、3度と繰り返してやっていくと、軽度の詰まりであれば解消されて、元の状態に戻るはずです。
ただし便器の中に水がたまっていない状態で使用すると本来の効果が出ないので、ラバーカップの頭が隠れるくらいまで便器の中に水をためてから使用するようにしましょう。

トイレが詰まった時に使う、ラバーカップ(すっぽん)の使い方の動画はこちら。

ラバーカップを使用する時の注意点は

ラバーカップには和式用途洋式用の2つのタイプがあって、それぞれ形状が異なっていて、大小のサイズも違う物も発売されています。
サイズや様式が正しくないタイプを使用すると、効果が十分に発揮できないことになるので、事前に使用する前に適用品かどうか確認して使用しましょう。
またラバーカップを使用すると水が跳ねることがあるので、水が跳ねてもいいように周りをしっかりと養生して作業しましょう。

ラバーカップの正しい使い方!洋式和式のトイレつまり対策

より強力なポンプ式吸引カップを使う方法

通常のラバーカップよりも、持つと強力な吸引力がある「真空式パイプクリーナー」と呼ばれる道具もあり、取扱も簡単で、初心者がトイレの詰まりに使用するに向いています。
使い方はカップを便器の排水口にしっかりと密着されて、ハンドルを勢いよく引くだけで、吸引する力が強いので、一度だけで詰まったトイレットペーパーなどがゴボッと逆流してくることもあります。
その動作を何回か繰り返してやってみると、軽度の詰まりであればラバーカップよりも簡単でより強い吸引が行えるので、詰まりを解消しやすいでしょう。

「トイレつまりが真空ポンプですっきり流れた」の動画はこちら。

パイプクリーナーの使い方。おすすめの真空式とワイヤー式も紹介します

便器に水がたまらない・水位が低いの中度の場合

今度は中度のケースを紹介します。

中度の原因は?

スマートフォン・指輪・腕時計・手帳・化粧品・ブレスレットやネックレスなど、体に身に付けていたりポケットに入れていたりして、うっかりトイレに落としてしまうことは誰にでもあることです。
また小さな事もがいる家庭では、子供がいたずらでおもちゃやその他の異物を便器の中に入れてしまうこともよくあるケースです。
便器は本来水で溶けるトイレットペーパー以外の物はたとえ同じように紙でできたティッシュペーパーや生理用品などでも詰まることは十分あり得ます。
それだけに全く関係の無い異物が入ってしまえば、排水管の途中で引っ掛かってしまい、そこにトイレットペーパーが挟まって詰まりを引き起こしていることが多くあります。

解決方法

・小さな物を落とした場合

まず異物を落とした事がわかっているのであれば、絶対に水を流したりトイレットペーパーを入れたりするのはやめて、そのままの状態にしておきます。
落とした物の大きさにもよりますが、小さな指輪やネックレスなどが原因で詰まった場合なら、軽度のトイレットペーパーが詰まった状態と同様の対応で、症状は解決する可能性が高いです。
軽度の場合でご紹介したラバーコップの使用方法で、まずはつまりを取り除く作業をやってみて、数回挑戦しても直らない場合は無理をせずに業者に依頼しましょう。

・大きな物を落とした場合

問題になるのが大きなスマートフォンや手帳・腕時計・おもちゃなどの異物が完全に排水管をふさいでしまっている場合です。
小さな物を落としたとき同様に、水を流したりトイレットペーパーを入れたるのるのはやめて、現状のままにしておきます。
大きな物を落としたときは、ゴム手袋をして手で奥を探してみて、届くのであればそのまま拾い上げれば良いですが、手で届かないようであれば素人が取り出せる可能性はほとんどありません。
そのため手でとれない所まで奥に入り込んでいるときには、無理なことをすると状態がさらに悪化して中度が重度になってしまうこともあり得ます。
そんなことにならないように、絶対に無理に取り出そうとしないで、速やかに専門の業者に依頼しましょう。

便器に水がたまらない・水位が低いの重度の場合

次は重度の紹介になります。

重度の原因は?

便器に水がたまらなかったり水位が低い症状の重度の原因として考えられる事に、便器その物が割れていたり、壊れていることがあります。
便器が割れていたり破損していたのでは、自分で修理したりすることはできず、便器その物の交換しか直す手立てはありません。
しかし便器をよく見てひび割れや亀裂が確認できるようなときは、ほぼ便器が原因と考えて間違いありませんが、便器の内部の見えないところでの破損だと、判断できない場合もあります。
ラバーカップを試しても症状が改善しないで、特に異物を落とした記憶も無く、トイレの使用年数がだいぶ経過しているようなときは、便器の破損も原因として考えられます。

解決方法

便器その物が破損してしまっているのであれば、便器そのものの交換を行うしか解決する方法はないので、専門の業者に依頼して便器の交換を行ってもらいましょう。
使用年数もかなり経過しているトイレの場合だと、便器その物を交換することになるので、それをきっかけにトイレのリフォームに着手するというケースも良くあります。
そうなると水道業者は、修理専門に行っていてリフォームには対応していないところもあるので、はじめからトイレのリフォームを取り扱っている業者に相談してみるのもひとつの方法です。

水道業者に依頼するには

トイレ

ここまでご紹介した対応方法をやっても症状が改善しないときには、迷わずに専門の業者さんに依頼する必要があります。
元々取引のある水道工事業者や設備業者がいればいいですが、そう言った所を知らない場合は、インターネットで水道工事業者を紹介斡旋してくれるサイトがあります。
そういったところは一定の評価を得られないような所は紹介しないので、安心して依頼する事が出来ます。
また事前にある程度の修理代金についても提示してくれたり、状況に応じて修理代金をウェブ上で確認したり出来るので、修理するかどうかの目安にもなって便利です。

水道業者に依頼したときの費用は

今回ご紹介した軽度の症状の場合だと、技術料金が5,000~8,000円に加えて出張料が2,000~4,000円ほどの金額で修理できる可能性が高いと言えます。
中度の場合は、便器を取り外さないでラバーカップや吸引器などで修理できれば、軽度の場合の修理料金で対応できると思います。
しかしそう言った対応で直らないと、便器その物を取り外しての異物の除去作業になるために15,000~20,000円ほどの費用が掛かり、異物の詰まり具合によってはさらに費用がかかる事もあります。
そして重度の状態の場合は、便器をそっくり交換することになるのでトイレタンクと便器の交換に加えて、床を貼り替えなども行うとすると10万円程度から、種類によっては20万ほどの費用が掛かります。

おすすめの水道業者はこちら

当サイトおすすめの水道会社は「水道の緊急トラブル対応【水道修理屋】」です。

おすすめのポイント
・基本料金+作業料のコミコミで7000円~で業界最安値を掲げる

・現地見積もり・出張費・追加請求すべて0円

・年間3万件の実績

・電話連絡から最短15分で駆けつける

・全国が対応エリア

・365日24時間対応可能


水トラブル修理までの流れ

トイレ広告の流れ

最短で15分で駆けつけてくれます。

詳しくはこちらよりどうぞ。

水道の緊急トラブル対応【水道修理屋】の公式サイトを見てみる
トイレ広告

まとめ

トイレの便器の水たまりの水位が低い、トイレの便器の水がほとんどたまらないといった症状の原因や修理方法についてご紹介させていただきました。
これらの症状はご紹介させていただいたように、軽度・中度・重度と状態によっての対応も、かかる費用も全く変わってくるトラブルです。
自分で対応できる程度の状態なのかどうかをよく見極めた上で、自分で修理してみるのか、それとも無理をせず業者に依頼するのかを決めるようにしましょう。



-トイレのつまり, トイレの便器に物を落とした
-, , , ,