水道屋・水道業者

東京都の水道屋・水道業者の比較ランキング!おすすめはコレだ

2017/12/18

 

「トイレから水漏れしてきたけど、どこに修理を頼めば良いの?」

「キッチンの排水の流れが悪くて困ってるんだけど、どこか良心的な水道屋さんは無いかしら?」

「水道屋さんに仕事を頼みたいんだけど、何を基準にして選べば良いの?」

「東京でおすすめできる水道屋さんはどこなの?ランキングとかあれば教えてほしい!」

そんなことであなたは悩んでいませんか?

水回りのトラブルは、どこの家庭でも様々なケースが考えられ、多かれ少なかれほとんどの方が何らかのトラブルを経験しているのでは無いでしょうか?
最近はこんなトラブルに対して、迅速かつ低料金で休日深夜など関係なく対応してくれる水道業者が、たくさん登場してきていますよね。
しかしそんな水道業者も必ずしも良心的な業者ばかりでは無く、中には法外に修理代を請求してきたり、修理後にもトラブルが発生したりしてしまう業者もいるようです。
今回は、そんな水道業者を選ぶときに参考にして頂きたい、「東京の水道屋・水道業者の比較ランキング!おすすめはコレだ」をご紹介しましょう。

今月のピックアップ水道業者
水道修理隊

【おすすめのポイント】

割引キャンペーン中につきの基本料金2000円~
※期間限定

・出張お見積り無料

・24時間予約受付可

・深夜割増料金ナシ

・土日祝祭日割増料金ナシ

・365日年中無休

詳しくはこちら
↓ ↓ ↓

トイレの修理2,000円~水道修理隊



時間のない人用にランキングを掲載しておきます。

1位

>>>水道修理隊<<<

2位

>>>スマイル水道サービス<<<

3位

>>>水道修理救急センター<<<

目次

水のトラブル時の水道屋や水道業者を選ぶ時のポイント

水回りのトラブルが発生したときに、身近にある電話帳やインターネットなど使って水道屋や水道業者を選ぶ方法がありますが、出来るものなら料金が安く良心的な業者が良いですよね。
でも電話帳やインターネットの情報だけでは、本当に良心的で料金が安い業者かどうかは判断が出来ない上に、水回りのトラブルの場合は技術的な問題もあるために、誰もが依頼するにも不安があるでしょう。
そんな時に是非参考にして頂きたい、水のトラブル時の水道屋や水道業者を選ぶ時のポイントについてご紹介していきます。

修理代の内容がより明確にされていて、適正価格の業者を選ぼう!

水回りのトラブルの場合は、料金代は「基本料金+作業代+出張料+部品代」といった内訳で構成されています。
インターネットや電話帳広告などに記載がある金額のほとんどは基本料金のみが表示されていて、一番作業の内容によって変動する作業代などは、正確な料金は記載されていません。
そのために実際に修理依頼してみると、最終的にいくらの修理代金が掛かるのかがわからないために、利用する側の立場としては、なかなか依頼しにくい問題となっています。
それだけに利用者としては、広告などで料金の安さを強調している水道業者だけにとらわれないようにして、修理をした場合にいくらになるのかをより正確に把握しておくことが大事です。
トータルの料金を確認するに一番有効な方法としては、電話で住所と現在の状況を伝えると出張料や作業代も試算して教えてくれるので、その金額を参考にしてみましょう。
どちらかというとインターネットや電話帳などで、大々的に広告を打っている水道業者は、宣伝のためのコストが掛かっているために、料金は高めになる傾向があります。
余りに安すぎる料金を提示する水道業者にも問題があるので、実際に行う水道工事の内容や技術が料金として適正かどうかを、良く見極めるのが水道業者を選ぶ時のポイントの1つとなります。
また料金だけで無く、詳細な修理を行う無いようについての説明を、しっかりとしてくれるかもより信頼できるポイントになるので、その点もよく確認しておくと良いでしょう。

歴史があり、より多くの実績がある業者を選ぼう!

これまでの修理に係わる実績も、水道業者を選ぶ時の重要な要素に上げられます。
水道業者の情報を集めるためにはインターネットを活用して、出来るだけ詳しくその水道業者の情報を集めてみましょう。
歴史や実績がある水道業者であれば、当然しっかりとした公式ホームページや、最近ではフェイスブックなどで現場の工事の様子を公開しているような水道業者もいます。
こういった情報をたくさん発信している水道業者は、それだけ技術にも自信があるからともいえるので、こう言った情報からも、良い水道業者かどうか判断する材料に出来ます。
創業は古いほど歴史があり、その間に数多くの実績と信頼できる技術がある裏付けにもなるので、それだけに信頼度は高く見てもいいでしょう。
ホームページの中身をよく読んでいくと、創業年だけでなく従業員の数やどこに営業所があるか、これまでどこでどのような実績があるかなどを公開しているところもあります。
水道業者の歴史は古いほど信頼は高いですが、では規模はどうかというと、やはり小さい水道業者よりも大きい水道業者の方が信頼性が勝っている傾向があるようです。
調べていくと、何も知らなかったその水道業者の情報をたくさん集めることも可能なので、出来るだけ実績のある水道業者を選ぶようにしましょう。

広範囲に対応していて、拠点が自宅に近い業者を選ぼう!

対応しているエリアはどこまでなのかも、水道業者を選ぶ時の重要なポイントになります。
全国展開をしている大きな水道業者もいれば、東日本や西日本だけ対応している水道業者、また関東地区や関西地区限定での営業を行っている水道業者など。
中には個人経営で、水道業者がある地元だけしか営業していないような、小さなところもあります。
全国どこでも対応しているという水道業者だとしても、出先の営業所や出張所がより自宅に近いほど出張料金は安くなります。
対応しているエリアが広いと出張料金が安いというのはなく、対応しているエリアが広くなくても対応してくれる拠点が自宅に近ければ、出張料金は安く抑えることが出来ます。
出張料金は安い場合だと1,500円ほどですみますが、高い場合だと5,000円を超えることもあるので、同じ修理をするのなら出張料金はいくらでも安い方が良いですよね。
予め依頼する段階で住所を水道業者へ伝えると、自宅までの距離を計算して出張料金を教えてくれるので確認してみると良いでしょう。
訪問エリアも地域に限定しているよりは、全国に対応している業者の方が良く規模が大きいと言えるので、より広範囲に対応している業者を選ぶ方が無難です。

365日24時間対応している業者はよりおすすめ!

水回りのトラブルはいつ発生するかわからず、しかも急を要する場合がほとんどだけに、夜間だから訪問できないとか、連休中だから訪問は休み明けだとかいわれても困ってしまいます。
そんな時に強い味方になってくれるのが365日24時間対応している業者で、そんな中でも全国対応してくれる業者であれば、依頼する方としては安心して頼めます。
しかしどんなに良心的で優秀な業者であっても、平日以外のいわゆる営業時間外での対応の場合には、通常の料金よりも2割程度の割増料金が掛かることがあります。
心配なときには、どの程度の割増料金が発生するのかは電話で確認してみてから、依頼するように心がけておくと良いでしょう。
しかし、それほど急いで対応が必要で無いときや、水漏れしている時などでも止水栓を止めれば一晩程度なら我慢できると言う事も良くあります。
そんな時には無理に深夜や休日に依頼しないで、割増料金が掛からないときに依頼すると良いでしょう。

支払いにも柔軟に対応してくれる業者がおすすめ!

水回りのトラブルはいつ何時発生するかわからず、休日や深夜に発生する時だって当然ありますが、慌てて水道業者を呼んでみたものの、修理代を払う持ち合わせが無いなんて事になっても困ります。
しかそんな時に便利なのがクレジットカードで、クレジットカードの決済が利用出来れば手持ちのお金が無くても支払いは完了できるので、とても便利ですよね。
でもすべての業者がクレジットカードの決済が出来るとは限らず、未だに支払いは現金のみなんて水道業者も実在しています。
クレジットカードの決済をはじめ、多くの決済方法を取り扱ってくれている業者は、より利用者側の立場に立ったサービスを提供してくれているので、優良な業者としての判断材料にもなります。
まずは依頼する前に慌てて依頼しないで、こう言った支払いに関しても柔軟に対応している業者なのかを確認しておくと良いでしょう。

指定水道工事店を選ぼう!

水道局の指定水道工事店は、それぞれの地域の自治体の水道局から適正に水道工事が施工が行える業者と言う事で、地域においての水道工事を行う事を許可された業者のことを言います。
水道工事業者は、水道工事を行う場合には必ずその給水区域の地方自治体に対して、水道局の指定の申請を行わなければならない規則になっています。
それだけにそれぞれの自治体の水道局からお墨付きの指定を受けている業者であれば、自治体のチェックを通過している事になり、信頼できる業者と判断できます。
注意点としては、指定水道工事店には上水道と下水道の2つがあって、上水道の指定業者になるためにはペーパーテストにのみ合格すれば指定を受けられることになっています。
特別な技術を要する水道業者でなくてはならないのに、特に実技試験など不要な上水道の指定しか持っていないために、しっかりとした技術を持っていない業者が多くいます。
しっかりとした技術を持っている証でもある指定水道工事店の指定は、上水道と下水道の2つを持った業者に依頼するようにしましょう。

電話対応や態度やマナーがしっかりと教育されている業者を選ぼう!

水道業者の選び方として、修理を依頼したときの電話対応の仕方、実際に修理に来た人の態度や服装なども、より優良な業者か見極めるポイントにあげられます。
修理依頼や問い合わせなどで電話をした時、コールセンターでの対応があいまいだったり、しっかりとした回答が出来ない修理業者では、技術的に不安が残ります。
また症状を伝えて目安の修理代金を聞いてもしっかりと回答してくれなかったり、異常に安い料金を提示したりする場合も、余りおすすめできないケースです。
電話対応のみならず、訪問時の服装や言葉遣いなども、優良な水道業者であればしっかりと教育されているので、そういった業者を選んで依頼するようにしましょう。

高い技術を持っている業者を選ぼう!

水回りのトラブルが発生した時の修理には、様々な状況が考えられるので、修理を行ってもらうには経験豊富でしっかりとした専門的な知識を持った技術者がいる業者が最適です。
しかしインターネットや電話帳の広告だけでは、実際にどれだけ高い技術を持っているのかは判断が付きませんよね。
現在の水道修理業者を名乗っている、短期間で急に業務拡張をしたような業者に勤務している人の多くは、他業種からの転職した人が多く在籍しています。
そのため経験が浅く技術的には十分とは言えない人が修理を手がけることあり、どうしてもしっかりとした修理をしてもらえるか不安があります。
そんな時にその業者がどの程度の技術力があるかを見分ける簡単な方法があって、それは1級または2級建築配管技能士が在籍しているかどうかです。
建築配管技能士は国家資格でもあるので、これらの資格を所有していると言う事は一定の基準の試験に合格している訳なので、確実に技術は保証されています。
優良な業者であれば、こう言った資格を有している人がどれだけいるかなども、しっかりと告知しているので、ホームページなどで確認してみると良いでしょう。

修理前の見積もり提出と、了解後の作業開始が出来ている業者を選ぼう!

水漏れが起こったので慌てて電話して修理を依頼したものの、修理代をいくら掛かるのか確認もしないでいたら、すごく高い請求になって大変!水回りのトラブルは状況によって大きく修理代が変わるので、こういったことも十分に考えられます。
場合によっては修理をするよりも、丸ごと交換した方が良かったなんてことになっても後々困りますよね。
そういったことを防ぐ為にも、修理をする前にどこをどのような処置をして、修理代がどのくらい掛かるのかをしっかりと提示してくれる業者なのかも、業者選択のポイントの1つです。
優良な業者であれば、しっかりと修理する前に修理内容を説明して修理代金を提示して、その内容で依頼主が納得してから作業を進めてくれます。
後からのトラブルを防ぐ為にも、予め修理前の見積もり提出と了解後の作業開始が出来ている業者なのかを、確認した上で依頼するようにしましょう。

アフターフォローや保証サービスの充実している業者を選ぼう!

水周りのトラブルを依頼したときに、業者によっては手厚いアフターフォローや保証サービスを実施してくれている業者も存在しています。
アフターフォローに関しては、コールセンターやお客様センターがしっかりと設置してある業者であれば、万が一修理後にトラブルが発生しても、すぐに連絡を取ることが出来るので安心です。
また修理してから1週間後・1ヶ月後・1年後といった感じで、修理を行ったことに対しての定期的な様子伺いを実施してくれるところなどは、より信頼度が高い業者と言えます。
中には修理で済まなくて、大がかりな改修工事などにつながった場合などは、定期的な訪問による点検を実施している業者もあるので、より安心して利用出来ます。
保証サービスに関しては、実際に修理を行った箇所において、施工ミスなどによって新たなトラブルが発生した時などに対応した、アフター保証を実施している業者があります。
万が一修理した箇所が保証期間内に、施工ミスが原因でトラブルが発生したときには、業者が費用を負担してくれて、責任を持ってあらためて修理を行ってくれます。
このように、アフターフォローや保証サービスの充実している業者を選択するのも、水道業者を選ぶ時の重要なポイントです。

水道屋や水道業者を選ぶ時の注意点

水まわりのトラブルに対応してくれる業者はたくさんいますが、残念ながらどの業者もすべて優良な水道業者とは限らず、中には悪質な業者もいて修理後にトラブルになってしまうこともあるようです。
そんなトラブルに巻き込まれないようにするためにも、水道屋や水道業者を選ぶ時の注意点をご紹介しますので、是非参考にしてみましょう。

あまりにも安い修理代の業者には要注意!

インターネットや電話帳の広告などで、「業界最安値3,000円~」こんな広告を出している業者が良くありますが、この広告を見ると簡単な工事はすべて3,000円で修理が出来てしまうように感じますよね。
でもこの3,000円は基本料金なので、この料金に加えて実際に修理したときの作業代や、現地まで行くための出張料、そして現場で使用した部品代などが別途請求されることになります。
基本料金を極端に安く表記している場合には、その分を作業代として請求したりしているので、結果的に支払う総額は、それほど安くない場合も良くあります。
出張料金も無料としているところもありますが、この出張料金も作業代に上乗せして請求しているケースが多くあるので、決してお得では無いことが良くあるようです。
一番良い方法としては、電話等で状況を報告したときにおおよその修理代の総額を提示してもらったり、見積もりをしてもらう段階までは無料で対応してくれるところであれば、安心して依頼が出来ます。
同じような作業をしている訳なので、特定の業者だけが他と比べて半分以下の料金で修理が出来るというのは、あり得ない話です。
それだけに余り安すぎる料金を告知している業者には、注意しなければなりません。

修理内容について明確な説明が無い!

水道業者に対して修理依頼をした時には、必ず業者側から「どこが原因でこのような状態になっているかどうか」や「原因を直すためにはどのような修理を行う必要があるか」といった説明を受けるようにしましょう。
こう言った説明がキチンとされていないで工事を進めてしまうような業者では、後になって再度症状が再発した時に、施工不良などが原因でも改めて代金を請求されるようなトラブルに発展することもあります。
また実際に修理してもしっかりとした説明がされていないと、請求書の内容と実際に修理した内容が違っていても確認しようがありません。
こう言ったトラブルになりかねないだけに、修理内容について明確な説明が出来ていないような業者には、注意する必要があります。

追加工事や修理代金の価格が明確で無い!

水回りの修理を依頼したときに良く発生するトラブルとして上げられるのが、水漏れなどの修理を依頼しただけなのに、「部品がもう取り寄せできない」とか「便器の交換が必要」などと言われて、高額な代金を請求されるというケースです。
もちろんこのようなケースでは、業者の判断が正しい事もあるわけですが、修理代や交換費用が高額になる場合には、まずは工事内容についてしっかりと明記された見積書を提出してもらいましょう。
そのような追加工事に関する見積書を提出できなかったり、提出しても工事内容があいまいだったりする業者は、注意する必要があります。
見積書を提出してもらったら、直ぐには契約しないで内容を良く精査してから契約するように心がけて置くことが大事になります。
仮に契約してしまったとしても、8日以内であれば契約を撤回できるクーリングオフの対象となるので、慌てないで対応するようにしましょう。

しっかりとした服装や受け答えが出来ていない!

常識のある社会人であれば、修理で訪問するお宅に行くときなどそれなりにチキンとした服装で訪問するはずですが、そう言った服装が出来ていない様な業者は、誰でも大丈夫かと不安になりますよね。
また電話での問い合わせしたときなども、優良な業者であれば受け答えにしてもしっかりと教育されているはずなので、こちらからの質問や問い合わせに対してもしっかりとした回答をしてくれるはずです。
しかし現実には、ジーパンやラフな格好で作業をしたり、問い合わせに対してもしっかりとした回答が出来なかったり、横柄な態度を取ったりする業者がいるのも事実です。
水まわりの修理をする以前の、いち社会人としてのモラルに欠けるような業者であれば、後々のトラブルに発展しかねないので、十分に注意することが大事です。

大々的に宣伝している業者は料金が高め!

電話帳のタウンページやインターネット上などで大々的に広告を載せて宣伝している業者がありますが、こういった広告を出しているからといって、必ずしも優良な業者とは言えません。
大きな会社であれば良く教育されていることもあって、誠実な対応やしっかりしたアフターサービスは期待できますが、料金については決して安いとはいえません。
大規模な宣伝をしている業者であれば、それなりに宣伝広告費にかなりの予算を掛けているために、当然そのための費用を捻出しなければなりません。
結局そう言った費用は、利用する側の負担となるので作業代や出張料といったところで上乗せされて請求されることが多くなり、結果としてそれなりに高い代金を請求されることになります。
大々的に宣伝している業者は、大きな会社が多いために安心感はありますが、料金については決して安くは無いと言う事を注意して覚えておく必要があります。

東京でおすすめの水道屋・水道業者ランキング

ここまで水のトラブル時の水道屋や水道業者を選ぶ時のポイントや、水道屋や水道業者を選ぶ時の注意点についてご紹介してきました。
そこで水道業者を選ぶ時のポイントや注意点をしっかりと踏まえた上で、当サイトがおすすめしたい東京でおすすめの水道屋・水道業者ランキングをご紹介しましょう。

1位 水道修理隊

水道修理隊

東京都内のトイレ修理業者で1番目におすすめなのが水道修理隊になります。

おすすめのポイントはこちらになります。

基本料金2000円~

・出張お見積り無料

・24時間予約受付可

・深夜割増料金ナシ

・土日祝祭日割増料金ナシ

・365日年中無休

対応エリア
東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県

基本料金2000~と一般的な業者に比べて格安になります。
また土日祝日の割増料金もなしになっているので深夜のトイレ詰まり時にも電話しやすいですね。
水道修理隊について詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

水道修理隊

2位 スマイル水道サービス

スマイル水道サービス

東京都内で二番目オススメなのはスマイル水道サービス。
都内にある株式会社MOMOが運営するトイレ業者になります。

おすすめのポイントとしては

・業界最安値の料金設定

・見積もり無料

・最短30分で駆けつける

になります。

費用が業界最安値

スマイル水道サービスの一番の特徴が料金設定になります。
基本料金が1000円~というのは業界最安値なので魅力です。
通常は4800円で期間限定の金額設定になるのでキャンペーン中かはホームページを見てご確認ください。

見積もりが無料

どのくらいかかるかわからないのがトイレの修理費用。
トイレの詰まりを直してもらう場合には必ず見積もりを作成してもらえます。
その見積もりを見てキャンセルをすることも可能になります。

最短で30分で駆けつけてくれる

トイレの詰まりって緊急を要しますよね?
そういう場合でも安心なのが最短30分で駆けつけてくれるという事。
年中無休で365日対応してもらえるので緊急時にも安心です。

スマイル水道サービスについて詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

スマイル水道サービス

3位 水道修理救急センター

水道修理救急センター

東京都内で三番目におすすめの水道業者は水道修理救急センターになります。

おすすめのポイントはこちらになります。

基本料金1000円

・出張お見積り無料

・24時間予約受付可

・深夜割増料金ナシ

・土日祝祭日割増料金ナシ

・365日年中無休

対応エリア
東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県

スマイル水道サービス同様に基本料金が1000円~と低設定になっているのが魅力です。
また深夜割増料金や土日祝祭日割増料金もないのが特徴です。
業者によっては深夜に依頼したりすると割増料金が発生する場合があるので注意しましょう。

水道修理救急センターについて詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

水道修理救急センター

さいごに

「東京の水道屋・水道業者の比較ランキング!おすすめはコレだ」と題して、「水のトラブル時の水道屋や水道業者を選ぶ時のポイント」や、「水道屋や水道業者を選ぶ時の注意点」をご紹介してきました。
合わせて当サイトでおすすめしたい「東京でおすすめの水道屋・水道業者ランキング」を上位3社に絞ってご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
水道業者には大々的に宣伝広告を載せたりテレビコマーシャルを放送したりする業者や、一方では地元に密着した地道な活動を行っている水道業者まで様々な業者がいます。
しかし水道業者が行っている水まわりの修理は、現場でやってみないと正確な修理代を提示しにくいこともあるために、依頼してみたらかなり高い修理代が掛かってしまうなんて事もあり得ます。
それだけに依頼するなら出来るだけ良心的であり、なおかつ料金も安くてアフターサービスもしっかりしていることがいいですよね。
皆さんも今回ご紹介した情報を参考にして、優良な水道業者を選んでみてはどうでしょうか。

最後にランキングを再掲載します。

1位

>>>水道修理隊<<<

2位

>>>スマイル水道サービス<<<

3位

>>>水道修理救急センター<<<

対応地区参考

東京都23区全域
・足立区  ・荒川区   ・板橋区   ・江戸 川区  ・大田区   ・葛飾区
・北区   ・江東区   ・品川区   ・渋谷区    ・新宿区   ・杉並 区
・墨田区  ・世田谷区  ・台東区   ・中央区    ・千代田区  ・豊島区
・中野区  ・練馬区   ・文京区   ・港区     ・目黒区
23区以外
・青梅市  ・昭島市  ・あきる野市 ・稲城市   ・清瀬市   ・国立市
・小金井市 ・国分寺市 ・小平市   ・狛江市   ・立川市   ・多摩市
・調布市  ・西東京市 ・八王子市  ・羽村市   ・東久留米市 ・東村山市
・大和市  ・日野市  ・日の出町  ・府中市   ・福生市   ・町田市
・瑞穂町  ・三鷹市  ・武蔵村山市 ・武蔵野市

関連記事になります。合わせてご覧ください。

神奈川県の水道屋・水道業者の比較ランキング!おすすめはコレだ

-水道屋・水道業者
-, , , ,